キャビテーションは肩こりや腰痛にも効果的

キャビテーションとは、特殊超音波で皮下脂肪を減らすことができる機械のことで、ハンドマッサージでは届かない深いところまで徹底的にアプローチすることができます。さらにキャビテーションは、脂肪に対して作用するだけではなく体質改善効果が期待できるのも魅力で、施術を受けた人の中には肩こりや腰痛の改善効果を実感できたという人も多くいるくらいなので、ダイエットしたい人はもちろん体の状態を改善したい人にもおすすめといえます。

太る原因の多くは脂肪の蓄積であり、これを引き起こす原因はさまざまにありますが、1番は代謝の低下によるものとなります。代謝は加齢とともに低下するだけではなく、姿勢の悪さや運動不足、睡眠不足や偏った食事などの生活習慣によっても低下し、代謝が低下するということは血液やリンパの循環がスムーズでなくなるということにも繋がってくるため、肩こりや腰痛なども引き起こされていきます。

キャビテーションは脂肪細胞の周りに気泡を発生させて、それが破裂する衝撃によって脂肪を溶かす痩身施術でありますが、同時に血中の老廃物も排出させることができるので、滞りやすかった血流が改善されて血行が促されていきます。血流が促進されると代謝が活性化するため、肩こりや腰痛を引き起こしていた原因が取り除かれて、結果的に体質の改善に繋げていくことが可能になります。

さらにキャビテーションのコースによっては、脂肪の排出を促すためのマッサージを行うものもあり、マッサージを行うと体内の循環がさらに活発になっていくので、血液の流れがスムーズになることで肩こりや腰痛の改善効果を期待することができます。肩こりや腰痛を根本から治すためには、循環機能を改善しなくてはなりませんが、キャビテーションは老廃物の排出や血行促進によって循環機能を正常化していく効果もあるため、痩身効果だけではなく肩こりや腰痛の根本的な改善にも繋げていくことができるといえます。