ダイエットに効くキャビテーションとは?

さまざまな痩身法がありますが、今注目されている方法のひとつが「キャビテーション」です。キャビテーションとは、痩身エステで専用の機械を使って行われることが多いです。「空洞現象」と言う意味合があり、圧力を液体にかけると現れる気泡の発生・消滅のことを言います。この気泡が消滅する力を利用して、脂肪に働きかけて痩身効果を得るのです。

痩身のキャビテーションでは、機械を使って脂肪のみに働きかけることが可能です。超音波を脂肪に当てて、細かく振動させます。刺激を受けた脂肪は老廃物として身体の外へと排出されるのです。
血液やリンパの流れを良くすることで、代謝を促しむくみも取ってくれるでしょう。主にセルライトに良いとされているのも、試してみたいポイントになります。
セルライトは固くなってしまうとなかなか取ることが難しいとされています。

ボコボコと浮いて見えるセルライトは全身にできるので、悩んでいる人はとても多いのです。そんなセルライトもキャビテーションの力を利用して柔らかくする効果が期待できます。
そのため脂肪が気になる人や、水分を溜め込みやすい人には特におすすめの方法なのです。

キャビテーションを行ことができるのは、二の腕・お腹・お尻・背中・脚などです。しっかりと脂肪に働きかけ、脂肪の細胞が減少するため、リバウンドもしにくいと言われています。
基本的にエステなどでしっかりと施術を行うのがおすすめですが、最近は家庭用のキャビテーションもあります。家庭用のものはきちんと自分に合った機種を選び、正しい使い方をすることが何より大事です。

施術の時間が比較的短いので、身体への負担が少ないことも嬉しい所です。1度だけではなく、サイズダウンを目指すなら、複数回行うことが必要になります。頻度的には1週間に1度くらいの割合が良いでしょう。手軽に脂肪にアタックできるキャビテーションなので、初めての人でも気負い無く施術ができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です