キャビテーションの値段の相場について

エステサロンなどで受けられるキャビテーションの値段は店によってかなり異なり、最も安い店だと1回7,000円ぐらいで施術が受けられます。注目され始めた2013年ごろだと1回あたり2~3万円しましたが、今ではかなり安くなっていて相場は1万円前後です。近年では全身だと2万円以下で1部位だけなら8,000円ほどのサロンが多いです。人気になってから多くの方が通い始めたので数年で値段も1/2~1/3とお手頃になってます。

ただ、安くなっているとはいえ全てのエステで値下げしているわけでもなく、老舗で知名度があるサロンほど高額な設定になってます。有名な大手サロンだと1部位だけで2~3万円と高いですが、新しく出来たエステだと料金は安いです。吸引やラジオ波なども含めて金額が下がっていて、キャビテーションの料金が安いエステでは経費を抑えてます。大手のように広告費をかけてなかったり、建物自体にお金をかけてません。広告費やエステの内装はダイエット効果とは全く関係なく、安価で知られているエステでは広告を出してなかったり、脱毛専門で行ってきた店舗を活用したりしてます。

料金が安くて新しいエステでは最新マシンを導入していて効果を感じやすく、開店してから数年しか経ってないサロンでも良いマシンを導入しているので心配ないです。最近は個人エステもありますが、キャビテーションだけの値段だと個人の方が安かったりしますがこれはあくまで単体だけです。効果を出すには吸引・ラジオ波・ヒートマットなどのトリートメントが欠かせず、個人だと別料金で請求することが多く1回で総額2万円ぐらいになり定期的に通うには負担が大きいです。

ちなみに全身受けられるエステはなく、これは溶けた脂肪が内蔵(肝臓)へ負担をかけるためで1度で全身には施術をしないようにしてます。安価だと効果が気になるところですが、値段ではなくて機械の性能と同時に受けられるエステメニューによって決まります。古くから知られている有名なところよりも、マシンに妥協しないでシンプルな内装にしている店の方が効果が出るまでの期間が短いことも珍しくないです。

キャビテーションには医療用と医療エステ兼用があり、どちらを使っているかは金額ではわかりません。医療用はクリニックが少ないので通いにくいのですが、料金が高めに設定されていて予約が取りやすいです。金額が高い方が効果があるように感じますが、値段と効果は比例せず、値段が高い理由の一つに広告費があります。大手だと店舗維持費やスタッフに支払う人件費、CMなどの広告費を多額に使っていてこの費用を賄うために料金が高くなります。そのため金額が他の店よりも高く設定されていて有名なところだからその分効果があるだろうとは限りません。

実際に、最新のマシンを導入していてあまり知られてない新しく出来たサロンでも、金額は安く設定していてでも効果は高いということは多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です